脱毛

【令和3年最新】VIO脱毛がおすすめの人気脱毛サロン5選

「VIOの脱毛が気になる」「夏に、何も気にせず水着を着たい」

上記のように思っている方も多いのではないのでしょうか。VIO脱毛は迷う方も多い箇所ですが、脱毛サロンの方法や費用、回数など、それぞれの特徴を把握すれば選びやすくなります。

今回はVIO脱毛をしてみたい方に、おすすめの脱毛サロンを5選紹介します。VIO脱毛のメリットやデメリット、セルフ処理のNGなども一緒に説明するので、VIO脱毛に不安を感じる方も自信をもって施術に臨めるようになります。

ぜひ、参考にしてみてください。

下記3つはVIO脱毛におすすめの脱毛サロンです。デリケートゾーンに配慮した脱毛方法を取ってくれ、希望通りに仕上げてくれると評判です。ぜひ、一度無料カウンセリングを受けてみてください。

おすすめのVIO脱毛サロンTOP3

  1. ストラッシュ|医療従事者からの人気No.1脱毛サロン
  2. ディオーネ|敏感肌の方におすすめ
  3. プリート|業界唯一のVIO脱毛専門サロン

VIO脱毛がおすすめの脱毛サロン5選

VIO脱毛におすすめの脱毛サロンを5つピックアップしました。費用や特徴について、各サロンの公式HPの情報をもとに紹介します。

サロン名 回数 費用(税込)
ストラッシュ 1回〜 ・3,025円 × 部位
・VIOなら3部位
ディオーネ 12回 132,000円
プリート 6回 84,313円
エステティックTBC 8回 76,560円
ジェイエステティック 1回〜 ・2,750円 × 部位
・VIOなら3部位

※回数や費用はおすすめコース、または1回分です。個人差があるため脱毛効果を確実に得られる回数ではありません

※2021年7月時点の情報です

※料金はすべて税込価格です

VIO脱毛をする際は、脱毛サロンと医療クリニックのどちらかを選ぶことになるでしょう。

脱毛サロンはエステのように清潔で、細かなサービスが行き届いているところが多い傾向にあります。痛みもほとんどないので、脱毛初心者の方にサロンはおすすめです。

一方で、マシンの出力が弱いので毛は薄くなっても、永久脱毛はできません。初めて脱毛する方、痛みに弱い方は、ぜひ脱毛サロンを重点的にチェックしてみてください。

また、脱毛サロンや医療クリニックを選び方にはいくつかのポイントがあります。
ぜひこちらの記事も参考にしてください。

特に重視してほしいポイントは以下の5点です。無料カウンセリングを有効に活用し、各医療脱毛クリニックや脱毛サロンの特徴を十分比較してください。

  • 痛みの程度
  • 料金体系
  • 剃毛サービスの有無
  • キャンセル料の有無や途中解約したときの返金制度
  • 予約の取りやすさ

引用元:VIO脱毛 おすすめ

①ストラッシュ

VIO脱毛 おすすめ

引用元:ストラッシュ公式HP

脱毛方法 SHR脱毛・IPL脱毛
費用 3,025円 × 部位
・VIOなら3部位(1回)
来店頻度 最短2週間
シェービング 月額制1,100円
※パックプランの場合無料
無料キャンセル料 前日20時まで
店舗数 39店舗

※2021年7月時点

【おすすめポイント】

  • 医療関係者が選ぶ脱毛サロン6年連続No.1(公式HPより)
  • ISGトリプルアタックという業界初の脱毛法を採用
  • 割引プランが豊富

ストラッシュは、医療関係者が選ぶ脱毛サロンに6年連続でNo.1に選ばれています(公式HPより)。

とくに評価されているのが、ISGトリプルアタックという2種類の脱毛法とスキンケアを同時に行う方法です。

また、リベンジ割やペア割などさまざまな割引プランがあるので、お得に脱毛を始めることができます。

医療関係者が選ぶ脱毛サロンに6年連続でNo.1に選ばれた実績のあるサロンです。ぜひ、ストラッシュに相談してみてください。

今すぐストラッシュの無料カウンセリングに申し込む

②ディオーネ

VIO脱毛 おすすめ

引用元:ディオーネ公式HP

脱毛方法 ハイパースキン脱毛法
費用 132,000円(12回)
来店頻度 最短2週間
シェービング 無料(Oライン)
無料キャンセル 前日15時まで
店舗数 120店舗

※2021年7月時点

【おすすめポイント】

  • 敏感肌専門脱毛サロン
  • ハイパースキン脱毛法で痛みがない脱毛が可能
  • 脱毛業界一安心安全な脱毛法(公式HPより)

ディオーネの特徴は敏感肌の方向けのための脱毛サロンであるところです。医療クリニックの強いレーザーには耐えられない肌質の人でも、安心して脱毛できます。

ハイパースキン脱毛法は、38℃の低温なので痛みはなく、温かみを感じるだけです

また、肌細胞を破壊しないので施術後の肌トラブルの心配はありません。脱毛したいけれど敏感肌で不安がある方や、痛みを少しでも感じたくない方におすすめのサロンです。

脱毛業界一安心安全な脱毛法と明記しているサロンです。肌質や痛みに不安がある方は、ぜひディオーネに相談してみてください。

今すぐディオーネの無料カウンセリングに申し込む

③プリート

VIO脱毛 おすすめ

引用元:プリート公式HP

脱毛方法 IPL脱毛
費用 84,313円(6回)
来店頻度 1〜2か月
シェービング 無料(Oライン)
無料キャンセル 施術24時間前まで
店舗数 5店舗

※2021年7月時点

【おすすめポイント】

  • VIO脱毛専門のサロン
  • コースメニューにVI美肌美白パックも含まれている
  • 顧客満足度97.6%、施術結果満足度98%の実績(公式HPより)

今回紹介しているクリニックやサロンの中で唯一「VIO脱毛専門」のサロンがプリートです。VIOゾーンの美白ケアも同時に行えるなど、専門店ならではの施術方法を行っています。

利用者の満足度が高いのも特徴です。施術結果満足度で98%の利用者が満足したと回答しています。サロン選びの参考にしてください。

また、VIO脱毛専門サロンとしていますが、全身やパーツごとの脱毛も対応しています。VIO以外の気になる箇所一緒に施術することも可能です。ただし、2021年7月現在は首都圏5店舗のみの展開となっています。

美肌美白ケアがセットになっているなど、VIOの脱毛やケアに特化したサロンです。首都圏在住の方は、ぜひプリートに相談してみてください。

今すぐプリートの無料カウンセリングに申し込む

④エステティックTBC

VIO脱毛 おすすめ

引用元:エステティックTBC公式HP

脱毛方法 TBCスーパー脱毛TBCライト脱毛
費用 TBCスーパー脱毛:145円(1本)
TBCライト脱毛:76,560円(8回)
来店頻度 1〜2か月
シェービング サービスなし
無料キャンセル 前日営業終了時間まで
店舗数 約200店舗

※2021年7月時点

【おすすめポイント】

  • TBCスーパー脱毛は処理後「もう毛が生えてこない」
  • 初回限定でスーパーとライトを試せる

エステティックTBCでは「TBCスーパー脱毛」と「TBCライト脱毛」の2種類の脱毛方法を選べます。

「TBCスーパー脱毛」は、処理後に毛が生えてこない方法です。「もう毛が生えてこない」と明記している大手脱毛サロンは、TBCが唯一と言っても過言ではありません。

しかし、費用が1本単価でわかりづらいのがデメリットです。初回限定でスーパーとライト(光脱毛)の両方を体験できるので、試した上でサロンと相談してみましょう。

「処理後もう毛が生えてこない」TBCスーパー脱毛が気になるなら、ぜひエステティックTBCに相談してみてください。

今すぐエステティックTBCの無料カウンセリングに申し込む

⑤ジェイエステティック

VIO脱毛 おすすめ

引用元:ジェイエステティック公式HP

脱毛方法 冷光ヒアルロン酸スーパー脱毛
費用 2,750円(1回・VIOなら3部位)
来店頻度 2〜3ヶ月に1回
シェービング 基本的になし(背中・うなじのみ)
無料キャンセル 前日の営業終了時間まで
店舗数 約100店舗

※2021年7月時点

【おすすめポイント】

  • 熱さや痛みをほとんど感じない脱毛方法
  • 脱毛と同時に美肌効果
  • 初回限定でデリケートゾーンの脱毛がお得にできる

ジェイエステティックでは、冷光ヒアルロン酸スーパー脱毛という熱さや痛みをほとんど感じない脱毛方法を採用しています。同時にヒアルロン酸トリートメントで毛穴を引き締め、美肌効果も期待できる脱毛方法です。

また、初回限定ですがデリケートゾーン5部位の脱毛を各2回、2,200円で受けることができます。VIも含まれているので、お試しで利用してみてはいかがでしょうか。

ほかにも、ファミリー会員や紹介特典、ペア割などでお得に利用する方法があります。

ジェイエステティックは熱さや痛みをほとんど感じない脱毛方法を採用しています。美肌効果も期待できるので気になる方は、ぜひジェイエステティックに相談してみてください。

今すぐジェイエステティックの無料カウンセリングに申し込む

VIO脱毛前におすすめの自宅準備

VIO脱毛 おすすめ

VIO脱毛をする時、まずカウンセリングで聞かれるのが「Vラインの形」です。

Vラインをどう残すのかを選び、そのデザインに沿ってマシンの光をあてていきます。

サロンでも仕上がりの例を見せてもらえますが、無料カウンセリングの時点で希望の形を決めておくとスムーズです。

自宅でデザインを調べる方法や、人気のVラインのデザインについて紹介します。

VIO脱毛のおすすめのVラインの形を調べて理想の形を明確化

脱毛サロンの無料カウンセリングに行くと、Vラインの理想の形を聞かれますが、いきなり聞かれるとすぐに答えられないかもしれません。

そのため、カウンセリング前に自分の理想の完成形のイメージを固めておきましょう。

サロンの公式HPにVラインの完成形イメージがあがっていることもあるので、チェックしてみてください。

人気があるのは、トライアングルやスクエアです。

また、衛生面を考慮してハイジニーナにする人も増えているので、自分の好みを見定めましょう。

人気の形は逆三角形のトライアングルや台形のスクエア

人気の「逆三角形のトライアングル」や「台形のスクエア」はどのようなな形なのでしょうか。以下で、完成イメージについて簡単に解説します。

逆三角形のトライアングル

逆三角形のトライアングルは、文字通り、毛を小さな逆三角形に残すデザインですもっとも自然な形なので、「できるだけナチュラルな仕上がりにしたい」という方におすすめします。

Vラインを整えたい人や、ローライズのような股上の浅い下着を着たい人、ビキニなどの水着をつけたい人に向いています。

しかし、身につける下着や水着が小さいと、毛がはみ出てしまう可能性も否めません。

自然さよりも「とにかく毛が見えるかもしれないリスクを減らしたい」という方は、小さめのトライアングルのデザインをお願いしましょう。

スクエア

スクエアもナチュラルでオーソドックスなデザインで、VIO脱毛初心者の方からも人気です。

トライアングルとは違って四角く、上が長く、下が短い台形デザインとなります。

トライアングルよりも横幅が狭いデザインなので、横からはみ出る心配もありません。ビキニや下着のラインが気になる方は、スクエアも検討してみてください。

施術範囲がトライアングルよりも広くすっきりした印象に仕上がるので、少しだけ毛を残しておきたい方におすすめです。

VIO脱毛は衛生面でハイジニーナもおすすめ

ハイジニーナは「Hygiene(ハイジーン・衛生)」を由来とした造語。毛を残さず、VIO部位のすべてを脱毛するデザインです。衛生を重視したデザインで、実際に生理の時期などもムレにくくなり、快適さを実感できます。

ハイジニーナにしておくと自己処理をする必要がなくなるので、デリケートゾーンを傷つけたり色素沈着したりするのを防げます。

毛がはみ出てしまうリスクがゼロになるので、モデルや海外のセレブなど、ファッションを重視する人からも人気です。

VIO脱毛はしない方がいい?メリット・デメリットを解説

VIO脱毛 おすすめ

VIO脱毛にはメリットもあれば、デメリットもあります。特に、VIO脱毛初心者の方は不安や疑問もたくさん抱えているかもしれません。脱毛サロンのカウンセリングに行く前に、VIO脱毛のメリット・デメリットをしっかりと把握しておきましょう。

VIO脱毛のメリット

VIO脱毛の主なメリットは下記の3つです。

  • ニオイや蒸れを防ぐ
  • 自己処理の手間やトラブルを防ぐ
  • 水着などを思い切って着れる

VIO脱毛の最大のメリットは、デリケートゾーンを清潔に保てることです。におわなくなったり、ムレにくくなったりするので、特に夏場の快適さが増すとの意見が多数あがっています。

デリケートゾーンは汗や経血などでムレやすく、雑菌のが繁殖しやすい部位です。その原因が毛となっていることが多いので、VIO脱毛をすることでニオイやムレなどのトラブルを避けられます。

VIO脱毛をすると、手間がかからないことはもちろんのこと、カミソリで肌を傷つけたりするリスクも減るでしょう。

また、夏場にはビキニなどの水着を、毛の心配をすることなく着れるようになるのも大きいと言えます。ビーチやプールに出かけることが多いなら、ぜひVIO脱毛を検討してみてください。

デメリット

一方で、VIO脱毛には下記2つのデメリットもあることにも留意しておきましょう。

  • 他の部位よりも痛みを感じやすい
  • トラブルが起きるケースもある

VIO脱毛は、他の部位よりも痛みを感じやすい傾向にあります。脱毛サロンの光脱毛は痛みがほとんどないのが特徴ですが、それでもある程度の痛みが発生することを覚悟しておきましょう。

VIOは皮膚が薄く、神経や血管が集中しているので痛みを感じやすくなっています。また、太い毛が密集しているので、マシンの刺激を一気に受けてしまうことも痛みの原因に。回数をこなすごとに痛みは減っていくのですが、最初の数回の施術は痛みがあることも覚悟しておきましょう。

まれに、脱毛後に毛が硬くなったり、炎症や乾燥などの肌トラブルが起きたりするケースもあります。これも、デリケートゾーンの肌が弱かったり薄かったりすることが原因です。

普段からデリケートゾーンにトラブルが多い方は、注意してください。アフターケアのアドバイスなどももらえるので、異常が出たらサロンに相談してみましょう。

VIO脱毛のNGなセルフでのやり方

VIO脱毛 おすすめ

VIOを脱毛するには、以下のようなセルフの処理方法もあります。

  • T字カミソリ
  • 除毛クリーム
  • ブラジリアンワックス

T字カミソリは肌荒れなどのトラブルの原因になりやすい方法です。また、肌を傷つけてしまう可能性があるのでおすすめできません。毛先がとがってちくちくと肌を刺激し、かゆみの原因となることもよくあります。

除毛クリームは、毛を溶かして除毛する方法です。簡単に処理できますが、実はかなり肌に負担がかかっています。肌がうすくて敏感なデリケートゾーへ頻繁に使うのは控えたほうがよいでしょう。

粘着力で除毛するブラジリアンワックスも、VIO向きではありません。ワックスを取り除く際に強い痛みを感じることに加え、出血の危険性もあるで注意しましょう。

上記3つの方法はどれも肌を傷つけてしまったり、色素沈着してしまったりするリスクがあります。VIOの自己処理をする際、T字カミソリ・除毛クリーム・ブラジリアンワックスは必ず避けるようにしてください。

VIO脱毛後にはクリームでのケアがおすすめ

VIO脱毛 おすすめ

VIOをサロンで脱毛したあとには、どのようなアフターケアをすればよいのでしょうか。おすすめは、クリームでのケアです。

脱毛後は炎症や乾燥を起こしやすくなっているので、保湿成分が含まれたクリームを塗ることをおすすめます。

VIOゾーンはとくに肌が敏感なので、ほかの部位よりも炎症などが起こりやすい傾向にあります。刺激が少ないものや刺激成分が含まれていないVIO専用クリームもあるので、一度脱毛サロンのショップをチェックしてみてください。

カウンセリングの際に、おすすめのアフターケア用のクリームを聞いてみてもよいでしょう。

まとめ:VIOはプロによる脱毛がおすすめ!

VIO脱毛 おすすめ

VIOを自分で処理しようとすると、面倒くさいだけでなく肌を傷つけたりするリスクがあるとわかったでしょう。

デリケートな箇所だからこそ、信頼できるサロンで、プロに施術してもらうことを強くおすすめします。

上記で紹介したサロンはどれも希望をしっかりと聞いてくれ、理想の形に仕上げてくれます。複数のサロンにカウンセリングに行き、自分にあっていると感じるサロンで、ぜひVIO脱毛をしてみてください。

下記3つはVIO脱毛におすすめの脱毛サロンです。デリケートゾーンに配慮した脱毛方法を取ってくれ、希望通りに仕上げてくれると評判です。ぜひ、一度無料カウンセリングを受けてみてください。

おすすめのVIO脱毛サロンTOP3

  1. ストラッシュ|医療従事者からの人気No.1脱毛サロン
  2. ディオーネ|敏感肌の方におすすめ
  3. プリート|業界唯一のVIO脱毛専門サロン

-脱毛
-, , ,

© 2021 DATSUMO PARTNERS